• ホーム
  • ブログを収益化するには?ブログマネタイズを学ぶ

ブログを収益化するには?ブログマネタイズを学ぶ

2019年05月13日
パソコンの画面にある色々なSNSアイコン

ブログをマネタイズするために成約アフィリエイトや物販アフィリエイト、Googleアドセンスを知る必要があります。また記事そのものを販売するnoteと言うシステムもあります。多くのプロブロガーがこれらの方法を複数利用することで収益化に成功しています。

成約アフィリエイトとGoogleアドセンスは広告を主体としたマネタイズです。ブログ内で紹介したものがクリックされたり成約されたりすることで報酬を得られるシステムです。成約アフィリエイトはASP、インターネット上のアプリケーションを提供するところから
広告を選びそのリンクを貼り付けて紹介記事を書きます。読者が気に入ってその商品を購入した時に成約となり報酬を得ることができます。多くのASPが存在していて、自分にジャンルにあった商品を提供してくれるところを選ぶ必要があります。

Googleアドセンスは、クリックだけで報酬を得ることが可能です。訪問者がリンクをクリックした数で収入につながります。成約の必要がないので簡単に収益化できますが、その割合が小さいため、この方法だけではあまり多くの収益をあげることができません。それでも使うことで少しでも利益を得ることができるので無視することができません。成約を得ることは簡単ではないので、とても有効な収益化の手段と言えます。

物販アフィリエイトは、自分のブログで商品を販売するものです。仕入れたものを販売しても良いですし、自分で作ったものを販売して収入とすることもできます。利益がそのまま収入源になるので高額になるかもしれませんが、実際の販売行為と変わらないためハードルが高いと言えます。また在庫を抱えるなどのリスクが高いのも安易に始めることができない理由です。

そのほかにnoteと言う方法があります。広告からの報酬ではなく、書いた記事そのものを有料化することで収益をあげることになります。雑誌の販売に近い形態で、いかに読者を得ることができるかが焦点になります。読者は気に入った記事を読むために料金を支払います。それが収入源となります。

このようにブログをマネタイズする方法はいろいろあります。それぞれのメリットを生かし、デメリットを減らすためには複数の手段を併せて利用することが重要です。できることを全て行うことで、多角的な収益をあげることを忘れてはいけません。ひとつのブログでは十分な収入源にできない時には複数のブログによって小さな収益を積み上げていくことになります。